進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

定期試験結果

(1校を除いて)定期試験の結果が出そろいました。

5科合計の平均点は 426点

学年別では...中3が452点、中2は412点、中1が416点。

 

今回と来月の期末試験で内申点が確定する中3は、さすがに高得点を確保してきました(これを期末試験でも実現させてください)。中1・2は得点上位と下位との差が大きくなってきています。なお、400点未満の人の原因は明確です。指示されたことを指示された通りに実行していないことが原因です。即答できるレベルまで暗記するよう指示されているのに...そんなレベルまで暗記しない。教科書の英文をすらすら書けるレベルで暗記するよう指示されているのに...暗記すらしていない。これでは高得点なんて夢のまた夢です(指示されたことすらこなせないようでは、自校作やサンキタなんて到底無理です)。

 

グループ作成校を希望する人は450点以上、サンキタ・日野台・多摩科技を希望する人でも430~450点は欲しいところです。それ以外の人でも400点以上はないと選択肢が狭まってしまいます。

なお...下記の順位表、5科合計は420点以上を、各教科は上位十傑をランクインとしています。

 

【5科合計】

 1位 491点   小平二中 3年男子

 2位 486点  東村山五中 3年男子

 3位 473点  東村山五中 3年女子

 3位 473点  東村山五中 3年女子

 5位 466点  東村山四中 2年女子

 6位 460点  東村山四中 3年女子

 7位 449点  東村山二中 1年男子

 8位 448点  東村山四中 3年男子

 9位 445点  東村山三中 1年女子

10位 442点  東村山七中 3年女子

11位 429点  東村山二中 2年女子

11位 429点  東村山四中 1年男子

13位 421点  東村山二中 3年女子

 

 

【英語】

 1位 100点   小平二中 3年男子

 1位 100点  東村山三中 1年女子

 3位  99点  東村山四中 1年男子

 4位  98点  東村山五中 3年女子

 5位  97点  東村山五中 3年男子

 6位  96点  東村山五中 3年女子

 6位  96点  東村山二中 2年女子

 6位  96点  東村山二中 2年男子

 9位  94点  東村山二中 1年男子

10位  93点  東村山四中 2年女子

11位  92点  東村山七中 3年女子

11位  92点  東村山二中 2年男子

 

【数学】

 1位 100点   小平二中 3年男子

 2位  99点  東村山五中 3年男子

 3位  97点  東村山二中 2年男子

 4位  96点  東村山四中 3年女子

 5位  93点  東村山五中 3年女子

 5位  93点  東村山七中 3年女子

 5位  93点  東村山二中 2年男子

 8位  90点  東村山五中 3年女子

 8位  90点  東村山四中 1年男子

10位  88点  東村山二中 3年女子

10位  88点  東村山二中 2年男子

 

【国語】

 1位 100点   小平二中 3年男子

 2位  98点  東村山四中 3年男子

 3位  97点  東村山五中 3年女子

 3位  97点  東村山五中 3年男子

 3位  97点  東村山四中 3年女子 

 6位  94点  東村山三中 1年女子

 7位  92点  東村山五中 3年女子

 8位  91点  東村山四中 2年男子

 9位  90点  東村山二中 1年男子

10位  89点  東村山四中 2年女子

 

【理科】

 1位  98点  東村山五中 3年女子

 2位  96点  東村山四中 2年女子

 3位  95点   小平二中 3年男子

 3位  95点  東村山五中 3年男子

 5位  94点  東村山五中 3年女子

 6位  92点  東村山四中 3年女子

 6位  92点  東村山三中 1年女子

 8位  90点  東村山二中 1年男子

 9位  89点  東村山四中 3年男子

 9位  89点  東村山四中 3年男子

 

【社会】

 1位 100点  東村山七中 3年女子

 2位  98点  東村山五中 3年男子

 3位  96点   小平二中 3年男子

 4位  95点  東村山五中 3年女子

 4位  95点  東村山四中 2年女子

 6位  93点  東村山五中 3年女子

 7位  92点  東村山二中 3年男子

 7位  92点  東村山二中 1年男子

 9位  89点  東村山四中 3年男子

 9位  89点  東村山七中 2年男子

 9位  89点  東村山七中 2年男子

中1 本日の内容

 本日欠席者は明後日の授業前に単語テスト・漢字テストを完了させてください(再テストの人も同様に授業前に完了させること)。

 

【数学】

座標平面上の三角形の面積(復習)、反比例(反比例の式の求め方など...120ページ)。比例と同じように、しっかりと手順を踏まえてスピーディーに解けるようにしておくこと。宿題は122~123ページ大問1・2の残り。

 【英語】

命令文(130~131ページ)。命令文はなぜ原形動詞から書き始めるのか、否定の命令文はなぜDon’tから書き始めるのか...しっかりと理解しておくこと(機械的に覚えると、機械的に忘れていきます)。しっかりと復習しておくこと。

 

 

 

 

中1 昨日の内容

季節の変わり目ですから体調には十分注意して下さい...

 

と言いたいところですが、四中の女子2名は休み過ぎです。

中学生ですから、体調管理くらい自分でするもの...というのは既に伝えています。何度も言っていますが、休むのは構いませんが「自分自身で『できる』ようにしておく」こと。また、1名はテキストすら置いたままにして未だに取りに来ていない(ということは、カバンを開けていないのでしょう)…ことから、勉強する気なしと考えられるのでテキストは廃棄しておきます。悪しからず。

 

【数学】

座標軸・座標・比例のグラフ(114~115ページ)。比例・反比例を含む関数を勉強するうえで「グラフ」は避けて通ることはできません。そのため、座標平面・座標軸・座標についての考え方はしっかりと身につけること。そのうえで比例のグラフの特徴を即答できるように、そして比例の式からグラフを書けるように(短時間で)しておくこと。宿題は116ページ大問1((1)②はのぞく)、大問2。

【英語】

人称代名詞(目的格)の演習。ミスするのは構いませんが、しっかりとノートにまとめておくこと(ミスした問題をストックして事あるごとに見直す)。記録方法は昨日指示した通りにやること。宿題は122ページ。

 

保護者面談

9月末から保護者面談を鋭意実施中です。

 

中3は来月末には仮内申が決定し、それをもとにした三者面談で受験校が決定します。そのため、現状の内申点と偏差値(点数)から(それなりに、いや、かなり)シビアな話をさせて頂いています。また、併願する私立高校についても、今回の面談で(ほぼ)決定となります。あとは、ご家庭で意思統一を図っていただくことになります(とは言っても、すでに意思統一されているご家庭がほとんどです)。

あと5ヶ月で受験生となる中2につていも、ある程度シビアな話になる場合があります(というか、そうならざるを得ない生徒がいます)。志望校から考えると、中2終了時にはどこまで内申点を確保するべきか、そのためには何が足りないのか(←これについては、1年半指示し続けてきたことを実行していないことを要求されますから、本人にとってはかなり大変です)。

 

...などなど、お話しすることは多々あります。勿論、保護者の方からのご相談も多く頂きます。ですから、30分程度では収まりません(大体1時間程度)。とはいっても、保護者の方々とは日頃はなかなかお話しできないので、楽しい時間でもあります。

なお...まだ面談希望日時を提出されていない方はお早めにお願い致します。

中3生へ 過去問演習をする前に...

中3生は、今後(過去問が納品され次第)徐々に過去問演習を進めることになります(ひとまずは数学以外の4科)。現状でも数学以外は実質的に「解ける」状態にありますが、まだまだ穴が多いのも事実。ですから、定期試験終了と同時にトータルで復習をしておくことが必要です。二中・四中・五中生は明日から、七中・小平二中生は10月3日から5科の復習を再度徹底して下さい(受験生ですから、定期試験が終わってのんびり...というわけにはいきません)。

 

【英語】

特に...助動詞、比較、不定詞、受動態、現在完了、分詞、関係代名詞

単語・連語のチェックを日々継続すること(右ページの例文音読・暗記)。自校作希望者は3段以降の単語・連語についても「(最低限)意味がとれるように」して下さい。

【数学】

特に...一次関数・二次関数(特に図形絡みの問題)、連立方程式二次方程式、図形(作図・立体図形・合同・相似・円)、平方根

【国語】

今すぐにでも過去問にあたることは可能ですが、「漢字」のチェックを再度徹底して下さい(読み・書きとも)。漢字で点を落としているようでは先がありません。

【社会】

地理・歴史・公民(授業で扱ったところまで)。授業で歴史を扱ったら地理を忘れ、地理をやったら歴史を忘れ...が目立ちます。今のうちに全分野トータルで復習しておくこと。

【理科】

全分野。社会同様、コレをやったらアレを忘れ...が目立ちます。ただし、漫然と進めるのではなく「得手不得手の単元でのメリハリ」をつけて進めること。

 

 

基本的に 「本科テキスト・プリント(+単語帳・漢字練習帳)など」に極力限定して、しつこく繰り返すこと(あまり手を広げ過ぎないこと。そして反復が命)。

想像しているほど時間に余裕はありません。時間を無駄にせず、密度濃く進めて下さい。

残された時間(中3)

都立高入試まで...あと149日。

1日あたり5時間勉強するとすると...149×5=745時間

 

このうち既に使途が決定している時間があります。そうです、過去問(解く&復習)です。

 

自校作希望者は過去5年分。これを解くだけで...50分×5科×5年分×3回転=3750分(62.5時間)、その復習にあてる時間を仮に1科目1時間とすると...1時間×5科×5年分×3回転=75時間。つまり、志望校の過去問だけで137.5時間かかります。そして、同レベルの高校を1冊やる必要がありますから(こちらは2回転)...50分×5科×5年分×2回転=2500分(約42時間)、復習を1科目1時間とすると...1時間×5科×5年分×2回転=50時間となり、こちらは92時間。ということは...過去問だけで229.5時間を使うことが既に決まっています。

共通問題希望者は過去7年分。これを解くのに...50分×5科×7年分×3回転=5250分(87.5時間)、復習に1科目1時間かけたとして...1時間×5科×7年分×3回転=105時間。つまり、過去問だけで192.5時間を使うことが既に決まっています。

 

授業の復習やら自分の弱い単元についての復習やら...に使えるのは、過去問のために使う時間を除いた時間数であることを考えると(しかも5科目あるし...)、残された時間がそう多くないことに気づくはずです(しかも、期末試験対策に使う時間もここに含まれます)。勿論、土曜日・日曜日などはもっと勉強に時間を使えます(便宜上5時間/日で計算しました)。とはいっても、時間には限りがあります。

 

今の時間の使い方で本当にいいのか、今のスピードでいいのか...各自、よーく考えて行動して下さい。

 

 

 

学力テスト結果

8月末に実施した学力テストの成績表を返却しました。

今回は...中1・2全体の61%が偏差値60以上、31%が偏差値65以上です。ちなみに...

 ★中2の50%が偏差値65以上

 ★中2の75%、中1の40%が偏差値60以上

いつも言っている通り、グループ作成校を(曲がりなりにも)希望する人は偏差値60台後半~70台、サンキタ・日野台を希望する人は偏差値65前後...は最低限ほしいところです。

さて...「中3になったら偏差値を上げます」と思っている生徒がいるとすれば、その人は痛い目を見ることになります。なぜなら、偏差値とは「全体の中での立ち位置を表すもの」だからです。つまり...中3になれば、それまで勉強してこなかった生徒たちが一気に勉強し始めます。すると、今現在と同じ点数を(あなた方が)とったとしても偏差値は下がります。ですから、今のうちに必要とされる偏差値をとっておくことが大前提となります。そのうえで中3になって勉強量が更に増えれば...少なくとも偏差値は下がらずに済みます。中1・2ともに、その点をしっかり理解して下さい。

 

前回と比較して偏差値が5以上アップした人は以下の通りです。 

<偏差値15以上UP>

【国語】   中2男子 前回比+17

       

<偏差値10以上UP>

【数学】   中2男子 前回比+12

       中2男子 前回比+10

 

<偏差値5以上UP>

【3科合計】 中2男子 前回比+7

       中2女子 前回比+6

【英語】   中1女子 前回比+8

       中2女子 前回比+7

       中2男子 前回比+7

       中2女子 前回比+6

       中2男子 前回比+6

       中1女子 前回比+6

【数学】   中2女子 前回比+6 

       中2男子 前回比+6

       中1男子 前回比+6

【国語】   中1女子 前回比+6

       中1男子 前回比+5