進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

新中1生と新中2(の新入塾生)向け③

「まわりの受験生よりも高得点を取らなければならない」状況で入試本番を迎えるのはかなり厳しい。だから、内申点は高いに越したことはない(←前回の復習)。 が、しかし。 入試前にも関門があります。それは「三者面談」です。 三者面談は、どの中学校でも…

中2 昨日の内容(四中生・七中生は必読)

【数学】 連立方程式( ( )を含むもの・小数を含むもの・係数が大きいもの)。それぞれの考え方については中1で方程式をやった時と(基本的には)同じです。が...それ以前の問題として、加減法であれ代入法であれ「基本的な連立方程式」をすらすら解けない…

学校の授業を軽視しすぎ

内申点が低い人は(多かれ少なかれ)学校の授業を軽視しすぎです。 もっといえば、学校の授業をバカにしすぎです。 大抵の人は否定するでしょうが、事実です。 塾に通っている生徒がしがちなこと、それは「そんなの塾で既にやったもんね」という態度で授業に…

新中1生と新中2(の新入塾生)向け②

内申点が1000点のうち300点しかないのなら、入試当日でしっかり点を取れば有利かも...と考えがちですが、そう簡単な話ではありません。 と、前回の最後で書きました。 そう、3:7という割合だけを見て「入試当日頑張ればいけるかも...」と考える中学生が結構…

新中1生と新中2生(の新入塾生)向け

すでに授業時に伝えていますが、再度確認をして下さい。 まず、都立高校がどのようにして合否判定するのか...について。 中3になって初めてこれを理解しても「もう遅い」「手遅れ」となってしまう人がいますが、そうならないよう、今のうちに理解しておくこ…

中3生へ

中3生の数学では「因数分解」がほぼ終了、そろそろ「平方根」へと進みます。 が…ほぼ全員、因数分解をするスピードが遅すぎます。その割に精度も高くありません。今後、平方根・二次方程式・二次関数…と進むにあたって、因数分解をするスピードと精度が今の…

合格体験記②

国分寺高校 合格 Kさん 文中の(※ )内の記述は吉原のものです。 合格が分かったときは...驚きと嬉しさが入り混じって...とにかく頭の中が混乱しました。1月の模試の成績が良くなかっただけに、自分の受験番号を見つけたときは、一瞬「何かの間違いではな…

新中1・2生へ 推薦図書(追加)

以前にも推薦図書を挙げましたが、読んでくれているのでしょうか。 新中1・2生で新たに入塾された生徒もいらっしゃるので、改めて推薦図書を挙げておきます。また、今回新たに追加したものがあります。「下流思考」は読んでいる生徒が多いと思いますが、未…

合格体験記①

立川高校 合格 T君 推薦入試は倍率も高く自信もそんなになかったので、合格が分かった時はとにかく驚きました( ※ 一般入試でも充分合格できるレベルでした。受験勉強と並行して小論文作成~添削返却~書き直し...を愚直に継続してくれました)。3年前の都…

新中1生へ(授業時間について)

4月になったため... 明日以降、新中1生の授業は19:30~22::00となります。 くれぐれも間違えないようにして下さい。

小5 本日の内容

【社会】 日本の地形(山地・山脈、川・平野)。この時期、とにかく「覚えること」が多々あります。しっかりと覚えて来てください。来週の火曜日に山地・山脈・平野(プリント)のテストをします。 【国語】 説明的文章の読解(36~37ページ)。宿題は3…

成績が上がらない人、合格しない人

どんな科目でも、問題を解いていく中でミスをしたり間違ったりすることは往々にしてあります。 そんなとき「ミスや間違った答えを消す人」は成績が上がりません。 ミスをしたことが恥ずかしいのか、ミスしたことをこの世から抹殺したいのか、ミスしたこと自…

4月入塾の新中1生へ

4月より入塾される新中1生の方々... 面談時にお伝えしていますので、すでに進めているとは思いますが(英語と数学について)しっかり勉強したうえで授業に合流して下さい。 【数学】 小学校の復習(4~9ページ)を最低2回転するように。また、正負の数…

学年末試験結果

学年末試験の結果が出そろいました。 5科合計の平均点は398点(過去最低点です) 学年別で見ると...新中3(現中2)386点、新中2(現中1)415点。 保護者会でもお伝えしましたが、新中3は(現時点で)過去最弱の受験生です。5科450点オー…

新中2 一昨日の内容

【英語】 助動詞will(39ページ)。助動詞すべてに共通する考え方・ルール(1年次に教えています)を再度徹底すること。Will と be going to~ の書き換えは当然として、Will と be going to~の相違点についても理解しておく。宿題は38・39ページの…

新小5 本日の内容

【算数】 分数のたし算・ひき算・かけ算の復習。分数のわり算、小数と分数のかけ算・わり算。わり算は「わる数を逆数(分母と分子を逆)にして掛け算」、少数は分数にして計算することを徹底して下さい。宿題はテキスト34~36ページ。 【理科】 昆虫のか…

警告(新中3)

復習をしてこない生徒、指示したことすら実行しない生徒…は、今後、授業への出席を禁止します。 授業を受けるだけではダメだ、と再三再四伝えてきたにも関わらず、いまだに復習をしてこない人がいます。口では「復習してきた」と言うものの、そんなのは質問…

成績が伸びる人とは

成績が上がり、志望校に合格して、いい思いをしたい...のならば、やはり自分から「能動的」に勉強する以外には方法はありません。 一番まずいのは「受動的」な人。 ...と言うと、「私(僕)は違います。言われたことをちゃんとやってます」と言う人がいます…

中3 本日の内容

中3、次回授業は26日(月)19:00~です。間違えないように。 【数学】 式の展開(置き換えによる展開21ページ)。一目で置き換え可能な式、よく見ると置き換え可能な式、符号をいじることで共通因数を作る式、組み合わせを変え(て展開す)ること…

3月末から4月上旬の予定

来週から春期講習期間となります。 春期講習を実施するのは中3のみとなり、それ以外の学年は(基本的に)通常通りとなります。が、学年ごとに時間帯の変更、休講...などがあります。下記を再度確認して間違えないようにお願いします。 なお、3月30日と4…

志望校

新中3のみならず、新中1・2生も「志望校を決めること」が大事です。 すでに受験生である新中3で「〇〇高校を受けます!」と断言できない人は...お先真っ暗です(保護者の方もある程度覚悟した方がいいかもしれません)。まだ「〇〇高校と△△高校で迷って…

新小5 課題図書

新小5生は、とにかく読書する習慣をつけて下さい。...というと、こぞって小説などの物語に走る人がいます(←勿論、物語も読まなければなりません)が、いわゆる「説明的文章」に慣れる必要があります。これからの1年間、下記の本を読むようにして下さい。 …

今年の新中3生

昨日の新中2をもって、全学年の新年度授業がスタートしました。 特に...新中3は受験まで1年を切っていることを自覚して下さい。 初回授業からタラタラと入って来る生徒(2名)、どういう了見なのでしょうか。悪い意味で「慣れ」てしまっているのならば「…

中3 進学先決定

本日の都立高合格発表をもって、中3生全員の進学先が決定しました。 1年前からは予想できなかったような高校に合格した者も含め、70%の生徒が進学指導重点校・特別推進校・推進校に合格しました。おめでとうございます。が、全員合格とまではいきません…

新中2生(現中1生)へ

早いもので、もう1年が経ってしまいました。 このペースであっという間に受験学年になります。この1年間で内申点をしっかり確保しつつ、受験勉強に耐えられる土台を作らなければなりません。学年末試験が終わったら、遊び惚けるのではなく(遊ぶなとは言っ…

新小5生へ

新小5生も授業がスタートして約1ヶ月。 授業中のリアクションなど、とても好感が持てます。が、まだまだ直すべき点があります。ひとまず、すぐ改善しなければならないのは以下の通りです。 授業前はおしゃべりをする時間ではありません。静かに自習をして…

新中1生へ

新中1生としての授業が始まって約1ヶ月。 勉強に対する姿勢は悪くありません、その調子でお願いします(中学受験を未経験者は、勉強のペースを上げないと置いていかれますよ)。また、中学入学式までに志望校を決めることも忘れないように。 次回の授業は…

今日・明日、校舎は開いてます

中1・中2は来週月曜日(明後日!)から学年末試験です。 特に中2は「受験まで1年を切っている」ことを自覚して下さい。2年生最後の内申点が基準となって3年生に突入するわけですから、すでに受験はスタートしているといっても過言ではありません。 今…

都立高入試終了

本日の都立高入試をもって、本年度の中3生の受験がすべて終了しました。 中3生のみなさん、ひとまずお疲れさまでした。しばらくはゆっくりして下さい(って、学年末試験がありますが...)。 最後の追い込みを含め、全員よくやってくれたと感じています。最…

明日

中3生へ 不安なのは当然。不安なのは自分を含めて全受験生、自分だけではありません。また、不安なのはしっかりと勉強してきた証拠でもあります。つまり、不安に感じるということは合格に極(ごく)近い場所にいるということです。 緊張するのも当然。緊張…