進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

志望校は中1・中2から決めておく

志望校は中3になってから決めればいい...と考えている人は結構多いものです。

 

しかし、志望校は早めに決めておくことが肝心です。

しかも、志望校は高めに設定することも大事です。

 

今の成績がこのくらいだから、志望校もそのレベルで」とか、

成績が上がったら志望校のレベルも上げます」と言う生徒が必ずいますが、

そのような生徒で成績が上がった生徒というのは...まず見たことがありません

 

「内申点があと 4 上がったら、志望校を国分寺高校にします」なんて言っているから上がらないんです。これでは、内申点を上げる行動の動機付けにはならないからです。

 

逆ですよ。「国分寺高校に合格するために、内申点を 4 上げる」が正解です。「では、どの教科の内申点を上げるのか」「そのためには何をすべきなのか」という方向へ思考が向かわなければ、行動は変わりません。

 

この点を勘違いしている生徒が多すぎます。

行動が変わるから結果が変わる...ということを覚えておいて下さい。

 

私が指導する時は、中1時点から志望校を決めてもらうようにしています。また、高めに志望校を設定することで、それにキャッチアップしようとして成績が上がっていきます。

 

中1・中2でいまだ志望校が決まっていない人。今すぐ決めて下さい

どんな高校があるのか分からない?調べればいいだけの話です。