読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

大学合格実績(進学指導推進校)

進学指導特別推進校に次ぐのが進学指導推進校。

現在、武蔵野北・小金井北・調布北・日野台・豊多摩・北園・三田・竹早・墨田川・城東・小松川・江北・江戸川の13校が指定されています。このうち、墨田川がグループ作成校である以外、すべて共通問題校です。東村山からであれば、武蔵野北・小金井北・調布北・日野台が主な選択肢となるでしょう。少し範囲を広げて豊多摩・北園までが選択肢に入ってくるギリギリの範囲でしょう。そのため、下表もその括りにしています。

※学校発表がなされていない部分は空欄にしています。

 

 

      難関4大学  国公立大  早慶上理  GMARCH

武蔵野北    4     35    61    277

小金井北                24    136

調布北     1     27    23    117

日野台           28    25    206

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

豊多摩     0     20    16    107

北園      1     41    51    162

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

三田      0     43    75    237

竹早      1     42    59    204

墨田川     0     16    55     93

城東      1     18    28    127

小松川     0     71    88    230

江北      0      1     2     21

江戸川     0      4     5     40

 

多摩地区では武蔵野北が頭一つリードしています。難関4大学・早慶上理・GMARCHでは、進学指導特別推進校の町田高よりも高い数字となっています。また、推進校全体でもトップクラスの実績です(三田や小松川には及びませんが…)。小金井北・調布北・日野台の3校は差がありませんが、日野台がGMARCHの数字で小金井北・調布北を引き離しています。それにしても…この多摩地区4校は、ここ数年で実績を急激に伸ばしてきました。まだまだ伸びていくものと思われます。

ちなみに、この4校は共通問題であるため、入試当日の平均点は高いのが特徴です。グループ作成校は英数国の問題が難しいため、英数国の平均点は50~60点くらいですが、サンキタであれば共通問題で80点以上取れないと厳しいでしょう。そのため、内申点を相当持って臨まなければボーダーラインを超えることが難しいと考えて下さい。