読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

夏期講習スタート 小6

本日より夏期講習がスタートしました。

午前から昼過ぎにかけては小6の授業。気付いたことを何点か…

 

【算数】

図形の問題は「補助線」をどこに引くのか…を意識すること。中には「手を動かさず」考えている人がいますが、手を動かしながら考えるようにして下さい。これは算数だけに限りません。色々と書き出すことで頭の中が整理されます。手を動かしながら「あーでもない、こーでもない」と試行錯誤している生徒の方が、手を動かさずにテキストを「じーっと」見ているだけの生徒よりも、解答するスピードが速く正答率が高いのはそのためです。

 

【作文】

要約問題において、ただ単に「本文最後の段落」をまとめようとしている人がいます。「筆者の考えは本文最後に書いてある」ことが多いのは確かですが、だからといって何でも「最後の段落をまとめればいい」と考えるのは浅はかです。というか、それは「考えてる」とは言えません。考えていないから「とりあえず最後の段落…」となるわけです。都立中入試で作文や記述が多いのは、テクニックだけでは何ともならないからです。書いた文章には「その人の考え、その人自身」がにじみ出ます。考えないで書いている人の文章からは「考えていない」ということが分かります。テクニックも大事ですが、テクニックだけでは何ともならないのも事実です。注意すること。

 

なお…

明日から、小6生は9:50には席に着くようにして下さい(授業前に計算テストがあります)。