進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

夏休みの宿題(全員への指示)

小学生・中学生とも夏休みに突入しました。

各学年ともそれなりの量の宿題が出ていますが、大事なのは「いつまでに終わらせるのか」ということです。中2には1期に伝えましたが、全員への指示として書いておきます。

 

中学生の場合…特に七中以外の人で「夏休みが終わるまでにやればいい」と思っている人がいたら、それはかなり危険です(恥ずかしながら、うちの中2でも1名いました)。二中・四中・五中は9月早々に定期試験があります。試験勉強に2週間かけるとすれば、遅くとも8月23日までには「夏休みの宿題は完了」させておく必要があります。

かと言って、「8月23日までに完了」という目標を掲げるのも考えものです。急に出掛ける予定が入ったり、体調を崩したり…と、予定通り進まないケースが多々出てきます。だからこそ、「8月20日まで」など「前倒しで完了日を設定すること」を必ず徹底して下さい。中1・2は毎日授業があるわけではありません。授業がない期に仕上げていくようにすること。

 

これは、小6も同様です。8月24日以降は「いままでのテキストを完璧に仕上げる期間」です。そんな時に学校の宿題で時間を取られている場合ではありません。小6は毎日授業があるので大変でしょうが、日々少しずつ、そして休校期間を大いに活用して完了させるよう進めること。

 

繰り返しますが、中学生に「夏休みの宿題を完了させること」が目的で指示を出しているのではありません。定期試験のための勉強時間・勉強量を確保するための指示です。特に、中2の2名については、9月の定期試験で挽回しないと「来年、高校を選ぶことができなくなる可能性が高い」と自覚して下さい。その時になって慌てたり、不貞腐れたり、やる気がなくなったり…しても、「やるべきことをやらない人へのフォローはない」と思っておいて下さい。勿論、成績が芳しくなくても「やるべきことをやっている人」へはいくらでもフォローしていきます