進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

大学合格実績(小平・小平南・清瀬・井草)

都立高、今春の大学合格実績。

進学指導重点校・進学指導特別推進校・進学指導推進校については既に書いてきましたが、推進校の次レベルとなる学校をいくつかピックアップします。

今春は、進学指導推進校の小金井北あたりを諦めた生徒が、小平に目を向ける割合が高かったように思います。そのために小平(特に女子)の倍率が一気に上がりました。ただ、小金井北の次のレベルが小平か、というと少々疑問です。少し足を伸ばせば、清瀬・井草・石神井…などがあるため、そこまで視野に入れた方がいいと思います。

 

そこで、小平・小平南・清瀬・井草・石神井の大学合格実績を比較します(石神井のみまだ学校発表がないので前年度実績にしています)。 

 

 

      国公立大計  早慶上理  GMARCH 

小平       4     9     68

小平南      8     3     46

清瀬       7    20     66

井草      14    20    102

石神井      (1)   (4)    (36)

 

 

このように見ると、井草が抜きん出ていることが分かります。井草の実績は進学指導推進校の豊多摩に匹敵する実績ですし、東村山からであれば西武新宿線一本で行ける場所にありますから、小金井北の次レベルとして考えても悪くない選択だと思います。小平はGMARCHでは清瀬と互角ですが、早慶上理になると清瀬にはかないません。また、石神井は特進クラスを設置しましたから、今後は確実に合格実績が上がると考えられます。

 

「近いところがいい」という考えから「小金井北→小平」となるのでしょうが、少しだけ視野を広げて選択肢を増やしてほしいと思います。