読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

二つの管理

昨日から夏期講習が再開されていますが、ここにきて体調不良者が徐々に出始めています。幾分は暑さが弱まってきたとはいえ、屋内と屋外ではまだまだ気温差があります。十分にご注意下さい。

 

 

さて… 

私が社会人になった時、上司から言われたのが「3つの管理」。

それは下記のようなものでした。

 

①時間管理

②体調管理

③金銭管理

 

これらは、なにも社会人だけにあてはまるものではありません。受験生にもあてはまります。特に①と②です。

 

時間管理ができない生徒は、なかなか成績が上がりません。「○日までに△△をやりきる」「○時までに□□を終わらせる」と決めてかからなければ、時間はどんどん過ぎていきます。で、たくさん勉強をやった気になる…の繰り返しですから、成績が上がるわけがありません。そういう生徒に限って、入試直前になると「時間がない」と騒ぎ始めるものです。また、入試当日は試験時間が決まっているわけですから、決められた時間内に問題をこなすことが要求されるわけです。普段から時間管理ができていない生徒が、入試当日だけ時間管理できる(時間内に問題をこなす)わけがありません。普段から、時間管理をする必要があります。しかも、自分自身でやらなければ意味がありません。

 

体調管理も同様です。食事面は親御さんに負うところが大きいのですが、それ以外では自分自身で気をつけることはできるはずです(何から何まで親任せにしないこと)。受験直前の冬場、お風呂から上がってすぐに髪を乾かさなかったので風邪をひいた…なんてことは毎年のように耳にします。秋から冬にかけて、風邪で寝込むことで勉強時間が削られることはかなりのダメージとなります。また、一生懸命勉強して学力がついたにも関わらず、入試当日に体調不良となってしまっては…それまでの努力が無になってしまいます。

 

 

時間管理と体調管理、この二つは自分自身でやるように