進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

大学合格実績2016(進学指導重点校)

今春の大学合格実績をまとめました。週刊誌で発表される数字と高校から発表される数字には差があるため、高校発表数字が出揃うのを待っていました。

 

まずは進学指導重点校(国立・日比谷・西・八王子東・立川・戸山・青山)から。

それぞれ、難関4大学・国公立大の合計・早慶上理・GMARCHの数字での比較。

 

※難関4大学 …東大・京大・一橋・東工大

 早慶上理  …早稲田・慶応・上智・東京理科

 GMARCH…学習院・明治・青学・立教・中央・法政

 ※数字は現役・浪人の合計数、( )内は昨年実績

 

      難関4大学    国公立大    早慶上理    GMARCH 

国立    64(60)  208(194)  315(244)  407(339)

日比谷   87(64)  214(182)  505(403)  215(236)

西     74(70)  199(200)  370(415)  262(325)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

八王子東  17(27)  171(162)  170(206)  269(349)

立川    13(25)  127(133)  176(190)  334(365)

戸山    31(33)  144(177)  220(291)  282(401)

青山    26(23)  124(140)  204(215)  374(336)

 

トップ3校は日比谷が頭一つ抜け出し、日比谷・西・国立...という序列になってきました。日比谷はさすがに「東大53名」が効いています。この数字、全国の公立高校ではトップの数字です。西も東大合格者を昨年より10名伸ばして32名。これは県立千葉と並んで、全国の公立高校2位の数字。国立は東大合格者こそ昨年と同数(20名)ですが、すべての項目で数字を伸ばしてきました。他の4校については、昨年同様に戸山がリード。八王子東・立川が難関4大学の数字を落としたことから青山が戸山に続くようになってきました。