進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

夏期講習 終盤

なかなかブログをアップできず...申し訳ありません。

例の「エアコン故障事件」からテンションが下がってしまいました(←ウソです)。

お盆休み期間中に進めようと思っていたことを、授業と並行し進めているためになかなか時間がとれないのが理由です(いや、言い訳です...)。

 

さて、夏期講習も終盤です。

中3は、日々の授業で学んだことを「自力で出来るように」復習することで手一杯の人もいるでしょう。ただ...ここで大事なのは「日々の復習だけに追われないようにする」ことです。夏期初日からの内容を今一度復習(自力で解けるのか、正解への道筋を説明できるのか、正解の根拠を説明できるのか、同じミスを犯していないか...)することも忘れずに(並行して)実行して下さい。昨日・一昨日やったことは完璧だが、1期・2期でやったことは忘れている(自力で解けない)ようでは「夏期講習を受けたという事実だけが残る」だけです。それではダメ。講習を受けるのは「手段」であり、その「目的」は自力で問題が解けること(解答を導きだすこと)です。この点を履き違えない(勘違いしない)ようにして下さい。

また、二中・四中・五中は9月上旬から中旬にかけて定期試験が待ち構えています。言われなくても承知でしょうが、内申点確保に向けた「最後の大勝負の前半」です。ですから、上記内容と合わせて試験勉強も進める必要があります。時間を無駄にせず追い込んで下さい。勿論、二中・四中・五中については中3だけではありません。中1・中2生も試験勉強態勢に入って下さい。