読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

本日から9月突入

タイトル通り、本日から9月です。

ということは、都立高一般入試まで6ヶ月ありません

中3は(定期試験間近の人はそれが最優先ですが)、夏期講習で学んだことが「消化」されてますでしょうか。「消化不良」のまま秋が深まることのないようにお願いします。「~お願いします」と言っていることから分かるように、「やる」のは「生徒一人ひとり」であり、私ではありません。再三再四言っていますが、その点を勘違いしないようにして下さい。「誰かがやってくれるだろう、助けてくれるだろう」とちょっとでも思ってしまった人、危険です。「誰か」が自分の代わりに受験してくれるわけないんですから。覚悟を持ってガシガシ進めて下さい。

では「消化する」とはどういうことか。これも繰り返しになりますが、夏期講習(だけでなくその前も)で扱った問題をすらすら自力で解ける…そういう状態になることです。例えば…英語の長文、すらすら読めますよね?すらすら訳せますよね? 

そういうことです。これは中1・中2も同じです。勿論、小5も同様です。しっかりと「消化」したうえで9月授業に臨んで下さい。

 

また…

二中・五中は定期試験まで1週間、四中は定期試験まで2週間です。

二中生・五中生、試験範囲の「理解・暗記」は終了しているはずです。ここからは、テキスト・プリント・ワークを繰り返し(しつこく)解いて、復習して、解き直して…の繰り返しです。どこから出題されてもOKな状態にしてください(でも、実はそこからが本当の追いこみです)。

特に中1。既に伝えてはいますが…前回と同じ勉強量・執着心では「前回よりも確実に点数は下がります」。前回よりも量・回数が多いのは当然、「これで大丈夫」と思ったところから2回転やるくらいの「しつこさ」「執着心」が必要です。