読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

中3模試返却

8月末、中3には今年初の会場模試を受けてもらいました。

その結果が昨日届きましたので、成績表をもとに一人ひとりと面談を実施しました。

 

半数以上の生徒は「この時期において」は評価できる内容だったと感じています(不満に感じている人もいましたが)。また、夏期講習中に欠かさず午前中から自習するなど、勉強量を確保した生徒が順当に結果を残しました。やはり、数字はウソをつきません。このまま勉強量を落とさず、より密度濃く進めて下さい。

一方、予想以上に低い点数だった生徒もいます。その生徒は、夏期講習中から一番心配していた生徒だったため(本人にも警告していました)、ある意味では予想通りだったといえます。本人にも伝えましたが「明らかな勉強量不足」です。本人としては「勉強している」つもりなのでしょうが、夏期講習以降、周りは明らかに勉強量が増加しているにも関わらず、変化なし(もしくは変化があるとは認められないレベル)だったわけですから、相対的にみて「勉強量は減少した」ということになります。今回の結果が現実です。現実を受け入れ、今までと行動を変えることが急務です。今のままでは、本人が嫌な思いをするだけです。それを回避するためには、親でもなく私でもなく、本人が行動を変えるしかありません。

 

今後、月1回のペースで会場模試を受けてもらう予定です。結果に一喜一憂することもあるでしょうが、最も大事なのは...

当日中に復習を完了させること

自力で解けるようにすること

...です。