進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

小5 公中検

先日、11月に実施した「公中検模試」の結果を小5に返却しました(欠席が続いている1名を除く)。

 

「あまりの偏差値の低さ」に本人たちが一番驚いたことでしょう(1名除く)。

 

「都立中を受検しよう」というくらいですから、学校での成績は良いはずです(少なくとも悪くはないでしょう)。そのため、公立中高一貫校を希望している小5の中での「あまりの立ち位置の低さ」に心折れそうになった人もいると思います。

が、現時点の学力で受験するわけではありません。ここから1年2ヶ月の間「死にもの狂い」で勉強して学力をつければいいだけです。ただし、中位から上位を目指すのではなく「下位からのスタート」ですから、生半可な気持ちでは無理です。その点、本気で自覚して下さい。

 

なぜ、このような位置にいるのか...という原因は明確です。

文章を読み込めていない、何を問われているのか分かっていない、スピードが遅い...この3点です。これらについては、今日・明日で劇的に改善する...ものではありません。しかしながら、再三指示している「音読」すら実行しないようでは先がありません。くれぐれも「授業に出ているという事実だけが残らないよう」、指示されたことは愚直に取り組んで下さい。