読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

明日から冬期講習

明日から冬期講習がスタートします(小5・中2は25日開始)。

そして、明日のちょうど2ヶ月後は都立高一般入試です。

 

そんな中3生は…

英語・数学はグループ作成・共通希望者に分けて授業します。すべての科目において「演習⇒解説」となります。グループ作成希望者は都立自校作・私立・国立付属の入試問題を、共通希望者は出題スタイルに沿った問題を扱います。ただ漫然と解くのではなく、あくまでも本番だと思って問題と対峙して下さい(普段から緊張感を持っていなければ、本番の緊張に到底耐えられません)。また…復習は当日中に実行し(翌日の授業まで…なんていうのは×)、翌日に改めて解くすらすら解けないようでは(手が止まるようでは)復習不足です。そして、5日後にも改めて解くこと(そして2週間後も)。このように繰り返すことをずーっと求めてきました。今まで解いた問題も同様です。

また、理科・社会については知識が定着している生徒には新たなテキストを配布しました。それを入試までに3回転させて下さい。配布されていない人は手元にあるテキストを完璧にすることが先決です。未配布者のうち1名は何とかなりそうですが、3名については非常にマズい状態です。いつになったら覚えてくれるんでしょうか。そろそろ本気でやって下さい。いくら丁寧に何回も教えられても、それを覚えて自分のモノにしなければ意味がありませんし、それだけは誰もやってくれません。自分自身でやるしかないんですよ。今のままでは受験校を1ランク下げざるを得ない…かもしれません。授業を受けたことで安心していてはいけません

 勿論、中3は授業・復習だけが「やるべきこと」ではありません。過去問も1回転完了している(もしくは完了間近の)はずです。過去問管理表のチェックをしますので、いつでも提出できるようにしておいて下さい。1回転が完了した人は2回転へ突入して下さい。また、学校の宿題は年内に完了させておくこと(一応、23・27日でやるように指示しています)。

 残り2ヶ月、「もっとやっておけば…」ではなく「これだけ勉強して落ちるんなら仕方ない」と思えるくらいくらいやって下さい。