進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

中1・2生 学年末試験まで1週間弱

中1・2生、学年末試験まで...あと1週間弱です。

 

(中1には昨日伝えましたが)中1・2とも、5科についての「ノートまとめや暗記など」はこの週末(今日・明日)で完了させること。試験まで1週間を切っている時期に、試験範囲の理解・暗記が完了していないようでは...高得点は望めません。だからこそ、今日・明日の時間の使い方(勉強量・勉強時間)が大変重要です(まさか、平日と同じように過ごす人なんて...いないですよね?)。

そして...来週は、頭に叩き込んだ知識・情報が「しっかりと解答として書けるか」のチェックを繰り返す期間です(間違えないでほしいのは、覚えるべきものを頭に叩き込んでいないのに問題を解いても無駄だ、ということ)。教科書・ワーク(余裕があれば、塾のテキストの該当単元)の問題を「解いて→復習→再度解いて→復習→再々度解く」ことに専念する1週間です。とにかく反復が命です。

たまに、最初からワークに答えを書き込んでいる人がいますが、それは「反復することを放棄している」ということです(←高得点は望めません)。また、ミスした問題について、解答・解説を読んで「理解した、分かった」...で終わらせている人も高得点は無理。しつこく言っているように「理解する、分かる」と「解ける」は別モノです。理解したからといって、必ずしも「自分の手で解ける」とは限りません。大事なのは、自分の手を動かして「解けること」です。そして、問題を解くのを「作業として進めないよう」注意して下さい。本番のつもりで集中して解くこと。

実技科目を全暗記するのは来週1週間です。やることが多いだけに時間の使い方に注意して、計画性を持って進めること。