進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

大学合格実績2017(進学指導特別推進校)国分寺の数値が発表されました

今春の大学合格実績。今回は進学指導特別推進校。

進学指導特別推進校には、国分寺・新宿・小山台・駒場・町田・国際の6校が指定されています。このうち、国分寺・新宿がグループ作成問題校(英数国)、国際は英語のみが自校作成問題、小山台・駒場・町田が共通問題校です。

 

 

      難関4大学   国公立大       早慶上理      GMARCH

国分寺    8(13)   114(106)  106(100)  304(322)

新宿    18(11)   118(120)  181(196)  353(377)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小山台    5(6)    115(97)    79(88)     303(270)

駒場     3(0)     78(86)   111(119)   314(441)

町田     4(3)     54(56)    59(56)     263(240)

国際      (2)       (32)     (137)       (119)

 

※国際はいまだ学校側からの発表がないため昨年実績のみ。 

※数字は現役・浪人の合計数、( )内は昨年実績

 

新宿の難関4大学(東大・京大・一橋・東工大)・早慶上理の実績は、立川・八王子東と遜色ありません(国公立大計では多少開きがあります)。国分寺は、難関4大学については数字を落としましたが、国公立大計・早慶上理では3ケタを確保しています。共通問題校では(距離的に選択肢には入らないでしょうが...)小山台。共通問題校で国公立大3ケタは立派です。