進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

中2 昨日の内容(欠席者以外も読むこと)

【数学】

三角形の面積の二等分線(100ページ)。三角形の頂点を通るパターンは鉄板ですから、すらすらと解けるよう反復しておくこと(101ページ大問2・3)。

さて...「1次関数のグラフと三角形の面積」について、前回の授業でやった問題と「同じ問題」を2題出題して...2題とも正解したのが...2名のみ...。つまり、その2名以外の「復習をしました」は「復習をしていないのと同じレベルだということです。あと半年で受験生になろうという人が、こんな調子では先が思いやられます。反復しろと言っているのに反復しない(それどころか解き直しすらしない)。3回反復しても「すらすら」解けないのならば、5回反復する...のが普通ですよ。5回反復しても...なら10回反復すること。時間がかかっても仕方ありません。今のうちに(反復する)という行動を身体が覚えなければ、来年は確実に潰れます。

 

【英語】

不定詞(名詞的用法)。英作文の練習がてら、目的語になるパターンの例文をいくつか挙げました。ミスするであろう箇所でミスした人が多くてよかったです。なぜミスしたのか、正解となる英文となる理由...をしっかり頭に叩き込みつつ、ミスした英文を暗記しておくこと。また、143ページもやっておくこと。

 

※欠席者は「欠席したから、この問題わかりません。この例文知りません」とは言えません。しっかりとやっておくこと。