進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

残された時間(中3)

都立高入試まで...あと149日。

1日あたり5時間勉強するとすると...149×5=745時間

 

このうち既に使途が決定している時間があります。そうです、過去問(解く&復習)です。

 

自校作希望者は過去5年分。これを解くだけで...50分×5科×5年分×3回転=3750分(62.5時間)、その復習にあてる時間を仮に1科目1時間とすると...1時間×5科×5年分×3回転=75時間。つまり、志望校の過去問だけで137.5時間かかります。そして、同レベルの高校を1冊やる必要がありますから(こちらは2回転)...50分×5科×5年分×2回転=2500分(約42時間)、復習を1科目1時間とすると...1時間×5科×5年分×2回転=50時間となり、こちらは92時間。ということは...過去問だけで229.5時間を使うことが既に決まっています。

共通問題希望者は過去7年分。これを解くのに...50分×5科×7年分×3回転=5250分(87.5時間)、復習に1科目1時間かけたとして...1時間×5科×7年分×3回転=105時間。つまり、過去問だけで192.5時間を使うことが既に決まっています。

 

授業の復習やら自分の弱い単元についての復習やら...に使えるのは、過去問のために使う時間を除いた時間数であることを考えると(しかも5科目あるし...)、残された時間がそう多くないことに気づくはずです(しかも、期末試験対策に使う時間もここに含まれます)。勿論、土曜日・日曜日などはもっと勉強に時間を使えます(便宜上5時間/日で計算しました)。とはいっても、時間には限りがあります。

 

今の時間の使い方で本当にいいのか、今のスピードでいいのか...各自、よーく考えて行動して下さい。