進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

合格体験記①

立川高校 合格 T君

 

推薦入試は倍率も高く自信もそんなになかったので、合格が分かった時はとにかく驚きました( ※ 一般入試でも充分合格できるレベルでした。受験勉強と並行して小論文作成~添削返却~書き直し...を愚直に継続してくれました)。3年前の都立中受検では悔しい思いをしていたので、リベンジできて本当に嬉しかったです。

ジークに通っているなかで印象に残ったのは...「自習に来なさい」と一度も言われなかったことです。それは先生が一人ひとりに合わせた指導をして下さったからだと思います。人それぞれ、自分に合った勉強法があり、それを尊重してフォローして下さった先生には感謝しています( ※ とにかく、指示された以上のことを常に実行してくれました。クオリティも高く、かなり反復したであろうことが伺えました)。また、授業では「入試によく出る単元」や「苦手としやすい分野」を特に重点的にやってくれたので、とても身になりました。なによりも、仲間と切磋琢磨しながら勉強に励んだ3年間は僕にとって大変有意義なものでした。

「努力は必ず報われる」とよく言いますが、その通りだと思います。もし、頑張っても成果が出ないのであれば、それは努力の仕方がズレているからではないでしょうか( ※ もしくは「量」が不足していることも考えられます)。そして、無駄な努力をしないための「正しい仕方」を教えてくれるのがジークです( ※ だから、在籍生は、まずは愚直に実行して下さい。大してやってもいないのに成績があがるわけがありません)。

 

後輩の方々へ...

学力=勉強量( ≠ 勉強時間)なので、高校を自分で選択したいのならば地道に勉強するしかありません。でも、入試直前は誰でも必死に勉強するので差はあまりつきません。大切なのは他の人よりも早くスパートをかけることです。入試当日にベストを尽くせるよう頑張って下さい。

 

保護者の方より...

合格発表で、我が子の喜ぶ姿を見たときの感動は例えようのないものでした。中学の3年間、定期テストや提出物にも手を抜かず、努力し続けた我が子を頼もしく思います。先生の時に優しく、時に厳しいご指導のお陰で勉強への姿勢や習慣が身につきました。感謝しております。ありがとうございました。