進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

夏期講習初日までが重要

中学生は期末試験が終了し、ほぼその結果も出揃いました。

 

例年のことですが...

中学生はここから夏期講習スタートまで「勉強量が一気に減る」傾向にあります。

特に中1・2生は、試験も終わって「あとは夏休みを待つのみ...」と開放的な気分になりがちです。まぁ、5科450点超の人達はそれでもいいでしょう。ただし、5科430点にも満たない(それでいて自校作成校・サンキタを志望してる)人は、開放感に浸っている場合ではありません

中1・2は3月以降の学習内容を改めて復習しておくこと。

特に期末試験で理科・社会が90点未満の人、ここで徹底的に仕上げること(1学期の範囲だけで結構)

 

都立高受験まで9ヶ月を切った中3でさえ、夏期講習が始まったら大変になることが分かっているから、今のうちにのんびりしておこう(夏期講習が始まったら頑張ります系)...ということなのか分かりませんが、いずれにしても「エアポケット」のように勉強量が落ちます。そのような状態で夏期講習に突入しても潰れるだけです。ですから、中3には個々に「夏期講習まで完了すべきこと」を指示しています(それらを完了させずに夏期講習に来ることのないように)

 

なお...

中学校から課される「夏休みの宿題」は7月中、どんなに遅くても8月10日までに完了させること。