進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

夏期講習も半分以上が経過

夏期講習も半分以上消化しました。

 

特に受験生は、これを「半分消化した」とみるか「すでに半分も消化してしまった」とみるか...で大きく異なります。

 

前者であれば…日々実力がついていることを実感できているはずなので、充実した1~4期だったことでしょう。それが遅かれ早かれ「数字」となって現れるはずです。期待しています。

後者の場合...マズいです。9月以降はここまでのボリュームを集中的にこなせる時間が物理的にありません。とはいっても、もう過ぎたことをグダグダ考えても仕方がありません。が、現状のような姿勢・態度では消化しきれていないことは認識するべきです。そして、それが現状の立ち位置となっていることも。そのような人は、どこかで(覚えることが多いから)確認テストで満点がとれなくてもいい...と思っているように見えて仕方がありません。その程度の点数にすら執着心をもてない人は、入試本番で点数を取り切ることは不可能です。ほどほどの努力で合格を...とお考えのようですが、現状の内申や偏差値を考えてみてください。土台無理な話です。

もっと数字に執着心を持つこと。妥協しないことです。そして、すぐにでもギアを上げて下さい。