進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

中3 生活は受験中心で

二中・四中の修学旅行が終了、つまり、イベントごとはすべて終了したことになります。中3は今まで以上に「受験中心の生活」にしなければなりません。

 

今年は例年以上に「数字的に余裕のない生徒が多い」中3です。

学校から帰宅して30分休憩。30分経ったらササっと机に向かい、夕食時の1時間休憩を挟んで就寝まで机に向かう...という生活が通常モードです(そこら辺の誰でも入れるような高校でよければそんな生活は必要ありませんので、そういう人はどうぞ残り少ない中学校生活を満喫していただきたいものです)。過去問に入れる状態にする、過去問を3回転させる、授業・講習の復習、期末試験勉強...の他に、各自が必要とする勉強...となると、上記くらいの時間を要する勉強量にならざるをえません(それでも物理的に回せない人がいるかも)。しかも、それを(「言われたからやる」のではなく)自分の意思でやることが大前提となります。

模試も2回終了しました。予想以上に点数が確保できていない人、落ち込んでいる場合ではありません、不貞腐れている場合ではありません。その時間がもったいないことに気づいて下さい。反省・分析は必要不可欠ですが、それ以外は不必要です。

指示されていることを「いつまでに完了させるのか」決めること(本来は、すでに自分の中で決まっていなければなりません)。なし崩し的に11月まで引っ張るようだと...お先真っ暗です。そうなるか否かは「あなた方自身」にかかってます。