進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

都立高 応募倍率(2日目終了時点)

昨日で都立高一般入試の出願2日目が終了。在籍生に関係のある高校の2日目終了時点での倍率は以下の通りです。勿論、来週の願書差替で若干の倍率変更が生じます。が、ほぼ倍率が確定したようなものです。ここからはグダグダ言わず、私立・都立入試に向けて「やるべきこと」を粛々とやるのみ、です。

 

高校名   男子(今年←昨年←一昨年)  女子(今年←昨年←一昨年)

国立    1.70← 1.75 ← 1.52       1.69← 2.00 ← 1.59 

立川    1.71← 1.98 ← 1.82       1.60← 1.60 ← 1.50

八王子東  1.21← 1.67 ← 1.15       1.31← 1.55 ← 1.40 

国分寺           1.89← 1.57 ← 1.82 (男女の別なし)

新宿            2.15← 2.39 ← 2.57 (男女の別なし)

武蔵野北  1.39← 1.46 ← 1.39      1.38← 1.80 ← 1.92 

小金井北  1.57← 2.21 ← 1.85      1.54← 1.87 ← 2.00

調布北   1.66← 1.17 ← 1.32      1.65← 1.29 ← 1.37

日野台   1.26← 1.41 ← 1.35      1.45← 1.24 ← 1.57

井草    1.70← 1.88 ← 1.49      1.58← 1.76 ← 1.47

石神井   2.14← 2.03 ← 1.83      2.06← 2.07 ← 1.93

清瀬    1.26← 1.33 ← 1.28      1.25← 1.24 ← 1.21

 

全日制全体の倍率は1.4倍。この数字はここ数年、下がり続けています。これは、新大学入試制度への不安から私立大学附属高へシフトしているのが大きな原因です(勿論、それだけが理由ではありませんが)。かといって、全部の都立高が入りやすくなったというわけではなく、人気のある高校と定員割れする高校と二極分化してきているのが実態です。自校作成校はいつもながらの高倍率(でも、八王子東の低倍率は変わらず...)、サンキタは数年前に比べてかなり落ち着いてきたという印象です。