進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

新小6へ

新小6生は、4日(月)に簡単なテストを実施しました(本日返却)。

出題範囲はテキスト既習範囲、しかも全くの同一問題。今まで学習した範囲から(各科目ともテキスト20ページ程度の分量)同一問題を出題する、と伝えていましたから、どれだけ完璧にしてきてくれるのか期待していました。

 

が...

 

 

手が勝手に動くほど反復していないことがよーく分かりました

 

 

 

手が勝手に動くほど反復していないから、まともな記述になっていない。「手が勝手に動くほど反復しろ」と1年間言い続けていますが、いつになったらやるんですか(男の子)?「計算ができて正答が書ければいい」といまだに考えていますよね?本気でやらないのならば受検自体やめた方がいいですよ。能力は高いのに...勿体ない(念のためにいっておきますが...記述について、女の子はちゃんと復習されています)。

手が勝手に動くほど反復していないから、同一問題ですら時間内に解けきれない。一度解いたことのある問題すら解けない人が、初見の問題を解けるわけがありません。「おかしいなぁ、復習したんだけどなぁ」とお思いの人がいるかもしれませんが、あなた方の「復習してます」というのは所詮このレベルなんです。まずはそれを認識して下さい、復習していない(反復回数が少ない)ということを。能力は高いのに...勿体ない。

 

自分の意思で受検すると決めたのならば、やるべきことはしっかりやって下さい。その覚悟がないのならば、無理して受検する必要はないと思いますよ。その点をよく考えて下さい。