進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

中1生へ(でも、中2・3も必読)

中1生(特に、学力テストで下位にいる2名)は、ちゃんと「授業の復習」をするようにして下さい。

 

授業時、前回の授業内容を確認するために2,3質問をすることがよくあります。が、それに即答できる人は限られています。復習して「即答できるようにしてくる」ということは、入塾前の面談でも伝えていますし、授業でも事あるごとに伝えていることですから、そろそろ本気で実行してほしいものです。

 

「授業の復習をしました」というのは、質問されたら即答できる状態であること。そして、(授業で解いた問題や宿題で課された問題を)短時間ですらすら解ける状態であること。そのためにノートにまとめる、頭に叩き込む、音読する、反復する...しかありません。が、それは「即答できるようにする」「すらすら解けるようにする」という目的のための手段に過ぎません。ですから、即答できない人の中で「家でやって(勉強して)きたんですけど...」という人は、もしかしたら目的が分かっていないのかもしれません。ノートにまとめる、音読する...というのは目的を達成するための手段に過ぎません手段を講じることが目的ではありません。手段と目的を混同しないこと。

 

目的を達成するために、今のやり方でOKなのか、今の勉強量でOKなのか。よく考えて下さい。