進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

期末試験(ほぼ)10日前

すでに、期末試験まで2週間を切っています。

この時点で「試験範囲のインプット」が完了していない生徒は、かなり厳しいと思った方がいいでしょう。だからといって「カタチだけ」ワークを解いてもあまり意味がありません。まぁ「試験勉強している」気分だけは味わえる...ということだけでしょう、意味があるとすれば。「インプット」が完了していない人、この土・日曜日で完了させるように。来週の授業時に各自「口頭試問」を実施します。各自、即答できるように準備しておくこと。なお...5科にしても実技4科にしても、勝手に「ここは出題されなさそう」といったように「手を抜かない」こと。隅から隅まで理解して頭に叩き込むこと

そして、ここからは「アウトプット」の訓練です。インプットしたものが、問題に応じて適切に確実にアウトプットできるか...が超重要です。学校提出用ワーク・塾用ワークとも、1回目はノートに解いて「ミスしたものは即復習(ミスの原因を言えることが大前提)」して頭に叩き込む。2回目はミスした問題のみノートに解く(ここでもミスするようなら大問題、徹底的に頭に叩き込む)。3回目は本番のつもりで書き込みながら解く...これを徹底すること。

最後に...国語については、試験範囲の本文を日々「音読+精読」を継続すること。小説文ならば「登場人物の心情」に、論説文ならば「要旨・指示語の指し示す内容」に注意しつつ音読し続けること。定期試験の国語は読解力勝負ではありません。いかに本文を読みつくしているか、です。ワークを解いただけで「やった気」にならないように。