進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

中1、本を読め

中1は全般的に読解力がありません(うち1名は壊滅的です)。

読解力がないと、国語だけでなく数学や理科・社会にも影響します(問題文を読んでも何を訊かれているのか分かっていない、という生徒は年々増えています)。そこで...読解力をつけてもらうため、3月にブログで推薦図書を挙げました。それにも関わらず、まったく読んでいない者が半数以上います(指示されたことは素直に実践して下さい)。推薦図書を以下に再掲しますので、8月末までに最低1冊、中1終了時までに最低5冊は読了すること。

 

「学習の作法」天流仁志 (ディスカバー・トゥエンティワン)

「AI vs 教科書が読めない子どもたち」新井紀子 (東洋経済新報社

下流思考」内田樹 (講談社文庫)

「科学の考え方・学び方」池内了 (岩波ジュニア新書)

「世界を、こんなふうに見てごらん」日高敏隆 (集英社新書

「14歳からの哲学 考えるための教科書」池田晶子 (トランスビュー

「考えるとはどういうことか」外山滋比古 (知のトレッキング叢書)

「思考の整理学」外山滋比古 (ちくま文庫

「中学生からの哲学「超」入門」竹田青嗣 (ちくまプリマー新書

「科学者が人間であること」中村桂子 (岩波新書

君たちはどう生きるか吉野源三郎 (岩波文庫

「読書力」斉藤孝 (岩波新書

「わかりあえないことから」平田オリザ (講談社現代新書

 

なお、中1は指示をしても平気で実行しない生徒が目立ちます。

指示したことをやってくれないのならば、ココにいる意味はありません。