進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

質問の質

毎年のように、ある時期を境に「勉強のエンジン」がかかる生徒がいます。勿論、今年の中3にも夏期講習からガラッと変わった生徒がいます(というか、中3でそうならないのは困りもの)。

そのような生徒に顕著なのは...質問してくる回数が増えるのは当然ながら、質問の仕方や精度が格段に向上することです。単に「この問題分かりません」だったものが、「ここまでは分かったんですが、ここからが分かりません」とか「解答ではこう書いてあるんですが、自分は別の解き方でやったので見て下さい」というように変化してきます。しかも、質問をすることで自分の頭の中が整理されますから、質問している途中で「分かりました!」ということも多々あります。

自分で考えたうえでの質問ですから、その吸収度合は(今までとは)段違いです。今まで自力で解けなかったような問題も解けるようになってきている...ことを実感しているのが、手に取るように分かります。勉強が、というか、できないことが出来るようになることが楽しいと感じ始めているはずです。「こうも変わるのか」というくらい変化しています。

もしかしたら、もしかするかもしれません。