進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

中3生、過去問演習に入れる状態か?

中3生は来週から順次「過去問演習」に入ります(過去問・管理表は火曜日に配布)。

ただし…過去問演習に入れる状態にあることが条件です。

カタチだけ過去問演習をやっても意味がありません。残り4ヶ月強となった今、過去問を解いて受験勉強をしている「気」になっている暇はありません。以前に指示している内容が完璧になっている人から過去問演習に入ってもらいます

ただし…そのような「過去問に入れる状態の人」は少ないと思っています。ですから、今日からの3連休が大変重要です。ここで指示内容を完璧にする、これがあなた方が今やるべきことです。「終わりませんでした…」という言葉はいりません。やりきって下さい。1日12時間勉強すれば36時間確保できます。それでも終わらないのならば、もっと時間をかけるしかありません。

そして…それこそ、睡眠時間を削ってでもやらない限り追いつかない人もいます(私が見る限り、最低でも3名。四中1名&七中2名)。そういう内申点も偏差値も足りない…」という人に限って危機感が感じられない(逆に偏差値や内申点で結果を出しつつある人の方が危機感があります)し、平気で「時間が無くて…」とか「やったんですけど…終わってません」と口にします。他の人と同じように時間をかけて結果が伴わないんだから、他の人の2倍・3倍やらなければダメ…ということくらい分かりそうなものですけど。分かっているのかもしれないが、腹をくくれないんでしょうね。それでいて偏差値が上がることを期待する…そんな旨い話ありません。2回の模試結果を直視してそろそろ現実を受け入れて覚悟するべきです。

 

過去問演習が始まり、期末試験勉強もあり…となると、今指示している内容を完璧にする時間は、今後確保するのは到底無理です。この3日間勝負です。しっかりお願いします。