進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、塾生・保護者の方への連絡(とその他もろもろ)を中心としたブログ

痛い思い

何度注意されても同じミスを繰り返す。

何度指示されてもやらない。

 

...こういう生徒は「痛い思い」をしないと分からないんでしょう。

勿論、殴られる・蹴られるといった意味での痛い思いではなく、必ず1位になると思っていたレースで惨敗するとか、絶対に成功すると思っていたのに失敗する...といったことです。ま、中学生でいえば、定期試験で考えられないような低得点をとってしまう...とかでしょうか。いや、一番痛い思いは「志望校に落ちる」ことでしょう。しかも、レベルを下げて「ここなら大丈夫だろう」と思っていた高校に不合格になる...なんていうのは立ち直れないほど落ち込みます。

何度注意しても同じミスを繰り返す、何度指示してもやらない...という生徒は、このような痛い思いを(少なからず)することになります。そんな思いはしてほしくはないのが本音ですが、やるべきことをやらずして良い思いはできない、いや、すごく嫌な思いをして気づくのならば、それはそれで良いのかもしれません。

同じことを何度も注意・指摘されている生徒は、そういう「痛い思い」をする確率が限りなく高いわけですから、それを自分で受け入れる覚悟で「言うことを聞かないことを続けて下さい」としか言えません。

その覚悟もないのであれば、同じことを何度も言われないように工夫するなり努力をして下さい。