進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、勉強や受験にまつわるブログ

中1・2 学年末試験まで1週間切ってます

 中1・2は学年末試験まで1週間を切ったこの時点で、主要5科目についてインプット(暗記)しているようでは...お話になりません。なぜなら、10日前(つまり先週末)で下記のような(2月6日のブログに書いたような)状態になっていなければならないからです。

 

  【試験10日前】

  英語...試験範囲の英文はすべて「英訳・和訳」がすらすらできる状態

  数学...教科書・プリント・ワークの問題はすべてすらすら解ける状態

  国語...試験範囲の漢字・文法は完璧な状態、本文は日々の音読・精読継続中という状態

     毎日15~20回程度の音読・精読もしないようでは...点が伸びなくて当然。

  理科…試験範囲の用語・公式などが頭に入っていて説明できる状態

     図やグラフを書けることが基本(←見ているだけではダメ)

  社会...試験範囲の用語・年代なのが頭に入っていて説明できる状態

     地理は地図が書けること、歴史は年表が書けることが基本

 

そのうえでの直前1週間はワーク解きまくり(+復習)、つまりアウトプット期間です。そして並行して実技4科はインプット期間です。そんなに多いとは思えませんが、インプットが完璧にされていないのにアウトプットの練習をしても無意味です(特に、5科400点前後・未満の人。この点をよくよく考える必要があると思いますよ)。

なお、上記のようなことを本気で完遂できないようでは、受験学年になっても処理能力が追いつかずに潰れてしまいますよ、ということも付け加えておきます。