進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、勉強や受験にまつわるブログ

合格体験記⑥

国分寺高校 合格  HS君

 

合格したことで(3年間で「指示されたこと」をサボってしまうこともありましたが)、努力してきたことが実ったので大変嬉しかったです。今後は、自分のことを支えて応援してくれた家族や先生に恥じないような高校生活を送っていこうと思っています。

授業では...解法を教えてもらうだけでなく、解く時間を短縮する方法も教わったことが自分としては役に立ちました。また、真面目な授業の中に笑いが起こることもあり、授業内容とは関係がないとはいえ「今社会で何が起こっているのか」などを知ることができたのが(自分にとって)大きかったです。授業前には毎回のように小テストがあり、1問でも間違えてしまうと再テストとなるため、多い時には3~4つのテストが重なることもあってとても負担が大きかったです。ただ、それによって1問でも落とすと辛い思いをすることを身をもって分かることができたと思っています。

3年間通った自分にって...ジークとは、人から言われるのではなく自分でどれだけ考えて行動できるのか、ということを学ぶことができた場所だと思います。そういったことも含めて、受験だけでなく、その先の人生に役立つことも教わったと思っています。

後輩の方々へ...

受験が近づくにつれてプレッシャーがのしかかってきます。が、それに押しつぶされないよう、それまでの努力を自信に変えていって下さい。

 

【保護者の方より】

新中1開始時より3年間お世話になりました。親としては「中学校生活に慣れてからの入塾でもいいのではないか」と考えていましたが、入学後の多忙ぶりを振り返ると、本人の意志で「入学前に塾のある生活」を始めたのは結果的に良かったと思っています。ジークでの指導は一貫していて、部活で多忙な時も中だるみしている時も、やるべきこと・取るべき点数は揺るぐことがなく、常に自身の現実に向き合わされ続けていました。が、そこで培った力が受験期に踏ん張る土台になったと思います。内申点も足りず、模試や塾内テストでも点数を取り切れないなか、本人の姿勢にヤキモキしておりましたが、受験後の姿を見ると「本人なりに重圧と闘いながら頑張っていたんだな」と感じました。その中で最後までやり切れたのは、志を同じくする仲間と吉原先生のご指導や叱咤激励があったおかげです。本人も逃げることなく自分と向き合い、最終的には「合格」という結果につながりました。子供の力を最後まで信じて引き出して下さったことに大変感謝しています。本当にありがとうございました。