進学塾ジーク ブログ

進学塾ジーク代表による、勉強や受験にまつわるブログ

期末試験中は…

本日より二中が、明日以降は四・五・七中…と期末試験がスタートします。

 

いつも言っていることですが、定期試験中の過ごし方が重要です。

試験自体は昼頃に終了しますから、午後から夜まで時間を確保することができます。午後から夕方と夜、すべて勉強にあてること。夕方まで休憩している場合ではありません。「なかなか定期試験で高得点がとれない…」と言っている人に限って「試験で疲れたから」という理由で夕方までダラダラと過ごすことが多い。そんなことをやっているから、午後一番から勉強している人のように高得点がとれないわけです。

試験期間中はいつもとは違う!ということを肝に銘じて下さい

タラタラ帰宅するのではなく、即帰宅して翌日の勉強に専念する。特に後手になりがちな実技にはもってこいです。翌日分を一気に頭に叩き込むことが可能だからです(俗にいう一夜漬け)。5科については、初見の問題は解かずに今まで解いてきた問題にあたること。そして、それらが完璧であることを確認すること。ここでミスしたとしても「試験前日の今日で良かった、ラッキー!」と思うこと。勿論、完璧にしての話ですが。英語は試験範囲の英文がスラスラ書けるのか、歴史はマーカーで真っ赤になった教科書に赤シートを被せてスラスラ読めるのか…この2週間でやってきたことを「これでもか」というくらい完璧にすること。

ここで大事なのは翌々日の科目のことは考えないこと、すでに終了した科目のことをグチグチ考えないことです。とにかく、翌日の科目のことに集中すること。済んだことをいくら悔やんでも結果は変わりませんし、翌々日のことは明日考えればいい。

 

 

試験期間中、午後・夕方・夜…すべて勉強にあてること。